卵1個のミニ苺ショートケーキ

材料(12cm型1台分)
  • 卵  1個
  • 薄力粉  30g
  • グラニュー糖  25g
  • 無塩バター  10g
  • バニラオイル  数滴
  • 【飾り用】
  • 生クリーム  100cc
  • 砂糖  大さじ1
  • 苺  適量

100円ショップで購入した12cmの小さい型を使いました。
二人で食べるには丁度いい可愛いサイズです。プレゼントにもぴったりかと思います。

作り方

薄力粉はふるっておく。オーブンは170度に温めておく。
ケーキ型に紙を敷いておく。(私はコピー用紙を使っています。ヨレヨレにならず使いやすいです。)

  1. ボウルに卵を割りいれ、砂糖の半量を加え、湯煎にかけながらハンドミキサーでもったりとするまで泡立て、途中で残りの砂糖を加えてさらに泡立てる。
  2. 4倍くらいのかさになり、生地をすくったら軽くツノがたつくらいの状態にする。
  3. ふるった粉を加え、ゴムベラに持ちかえてさっくりと混ぜ合わせる。
  4. レンジで加熱して溶かしたバターと、バニラオイルを加え、軽く混ぜる。
  5. 生地を型に流し入れ、数回トントンと落として空気を抜いて、170度に温めたオーブンで約20分焼く。
  6. 焼きあがったら型から取り出し、紙はつけたままケーキクーラーで冷まし、冷めてから紙をはがす。
  7. 半分にスライスして、お好みでジャムやシロップを塗る。(省略可)
  8. 生クリームに砂糖を加えて泡立て(量が少ないので氷水にあてないと泡たちにくいです)、デコレーションする。